第57回高崎市PTA連合会研究大会

令和元年度第57回高崎市PTA連合会研究大会『時代は令和へ〜◯◯から考えるこれからのPTA』、無事終了しました。

「自己完結型の閉鎖的なPTA」ではなく、より「社会に開かれたPTA」を実践するために、今回は地域や立場を問わず誰でも参加できる市民公開型の大会として開催しました。

これにより、PTAの現役役員や会員、教職員はもちろん、OBOGの皆さん、近い将来PTAに関わる未就学児の親御さん、将来教員を目指す地元大学生、日ごろから子どもたちを見守ってくださる地域の区長さん、市外や県外にお住まいで、東京や神奈川、新潟、遠く兵庫県からお越しいただいた方々など、とても多種多様な約400名の皆さんとともに「これからのPTA」を考えることができました。

お忙しい中ご来場いただきました皆さま、大変お疲れさまでした。本当にありがとうございました。

 
 

カテゴリー: PTA行事 | 第57回高崎市PTA連合会研究大会 はコメントを受け付けていません。

堤ヶ岡小学校PTAセミナー

演  題 「世界一楽しい音楽の授業」
講  師 タケオ・リアル&タカサキシティバンド
開催日時 令和元年11月24日(日)
開催学校 堤ヶ岡小学校
対  象 全学年・教職員・保護者

 堤ヶ岡小学校PTAセミナーへ、お招きしたのは「タケオ・リアル&タカサキシティバンド」の皆さんで、年間300ものライブを実践しているプロミュージシャン集団です。様々な楽器の音の出し方を披露しながら、子どもたちの興味を引き出す授業のような進行でした。「『音楽』は楽しまなければ意味がない!」とのメッセージから、子どもたちが一丸となって体を使いダンスをしたり、笑いありのクイズコーナーがあったりと飽きさせない演出でした。Youtubeなどでは伝わらない本物ならではの臨場感・一体感、楽しそうに演奏する姿や表情、音の響きと音楽の楽しさ&素晴らしさを披露いただきました。「楽しかった」という感想が多く聞かれ、子どもたちには貴重な体験となりました。
              投稿者: 堤ヶ岡小学校PTA副会長 平田徹行

 

カテゴリー: PTAセミナー | 堤ヶ岡小学校PTAセミナー はコメントを受け付けていません。

県P大会沼田大会

 11月30日(土)前日に降った雪がそこかしこに残る中、県P大会沼田大会が利根沼田文化会館で行われました。
 はじめに(社)日本PTA全国協議会長表彰個人表彰の清水久美さん、清水幸子さんが紹介されました(以下に表彰時の写真あり)。つづいて第33回群馬県PTA連合会広報紙コンクール入賞PTA表彰で、優秀賞の城東小PTA、京ケ島小PTA、佳作賞の北小PTA、奨励賞の里見小PTAが表彰され、京ケ島小PTAが小学校の部を代表して県P会長より賞状を受け取りました。
 表彰されたみなさまおめでとうございました。
 その後行われた講演会では、千葉敬愛短期大学学長、千葉大学名誉教授の明石要一さんから「家庭・学校・地域のトライアングルで子育てをしよう」という演題でお話しがありました。

カテゴリー: その他 | 県P大会沼田大会 はコメントを受け付けていません。

高崎市立群馬南中学校PTAセミナー

演  題 「世界で見つけた いろんな生き方」
講  師 東松寛文 (リーマントラベラー)
開催日時 令和元年11月22日(金)13:40~15:10
開催学校 高崎市立群馬南中学校
対  象 1~3年生・保護者・教職員

 高崎市立群馬南中学校では、今年度2回目となるPTAセミナーを開催しました。講師に東松寛文さんをお招きして、講演会を行いました。
 平日は広告代理店に勤務する傍ら、週末で世界中を旅するサラリーマン!(リーマントラベラー)の名称でも活躍中です。
 休み方を変える事で・・・働き方が変わる。働き方が変わることで・・・人生が変わる。そんな生き方をしてみたいですね。
 テーマにもあるように、世界で見つけたいろんな生き方について、スクリーンを通じ、楽しく伝えていただきました。
 最後に、子供達の夢を叶えるために必要な事や、人生を考えるきっかけを作れた貴重な時間となりました。

            投稿者;群馬南中学校PTA 会長 清水貴弘

カテゴリー: PTAセミナー | 高崎市立群馬南中学校PTAセミナー はコメントを受け付けていません。

新町地域三校合同PTAセミナー

演  題 家族の力を再確認 ~親だって癒されたい~
講  師 ファミリーサポート桜 小松典子先生
開催日時 10月19日
開催学校 新町第一小学校 新町第二小学校 新町中学校
対  象 保護者 地域の方々

昨年に続き新町にある一小、二小と中学校の三校PTAが手をつなぎ、新町の子ども達を9年間でしっかり育てていこうという「第2回三校合同PTAセミナー」が10月19日に開催されました。講師は昨年大好評だった「ファミリーサポート桜」のカウンセラー小松典子先生をお招きし、今年は「家族の力を再確認 ~親だって癒されたい~ 」という演題で講演していただきました。「みんなどこの家庭もガタガタしながら成長している。」「家族のピンチは家族の力を再確認する場面であり、乗り越えようとする力が家族の成長につながる」など大変興味深い内容でした。集まった保護者や学校職員ら約90人は、親子のコミュニケーションや子育てについてユーモアを交えた小松先生の話に真剣な眼差しで聴き入っていました。
新町中学校PTA副会長 根岸隆之

カテゴリー: PTAセミナー | 新町地域三校合同PTAセミナー はコメントを受け付けていません。