活動方針

        令和3年度
  
  高崎市PTA連合会 活動方針

 
       子どもたちの未来のために
 
     ~これからのPTAを考えよう~
 
 
     
  基本方針

 ①元気な声で「行ってきます」と学校へ行き、元気な声で「ただいま」と家
  に帰れる。子どもたちがそんな毎日を当たり前に過ごせるよう、私たちP
  TAは全力で活動を行う。
 ②子どもたちが「将来こうなりたい」そんな夢を思い描き、実現できるよう、
  私たちPTAは全力でサポートする。
 ③社会の変化に応じた多様性のある運営をし、関わる全ての人が楽しめるP
  TA活動をする。

活動目標

 ①単位PTAの発展に寄与
  単位PTAが地域に根ざし、家庭と学校が協力し活動できるよう、市P連
  は情報交換や問題解決の場を提供する。
 ②ブロック活動を通した相互間交流の推進
  ブロック会議やブロック事業を推し進め、より一層の人的交流を図ること
  で、他の単位PTAの優れた活動や有益な情報を入手し、自校に還元でき
  るようにする。
 ③専門委員会の活用
  PTAの目的・役割に関してより理解を深め、親としての資質向上と家庭
  教育の向上を図るために、研修事業や広報活動を効果的に行う。
 ④研究大会の成功
  市P連ならではのスケールメリットを生かした研究大会を開催し、時代に
  合った視点で親としての学びを探求・検証をし発信する。
 ⑤PTAに携わるすべての人に笑顔を
  PTAを通じて出会ったすべての人たちが充実したPTAライフを送り、
  自身の成長とともに子どもたちに笑顔を届けられるようにする。
 ⑥新型コロナウイルス対策の実施
  この未曾有の事態に柔軟にかつ迅速に対応し、PTAとして学校と連携を
  取り共に乗り切っていけるよう尽力する。

 

コメントは停止中です。